短い期間で取得

免許証現在はAT車が主流となり、AT限定運転免許を選ぶ方も増えてきています。しかし男性の間ではMT運転免許を取得することが一つのステータスとなっており、仕事の面で出来ることが広がるなどの理由で役立っています。とはいえクラッチ操作は慣れないうちは難しく、試験になかなか合格できないという方も少なくありません。そのせいで試験合格に時間がかかると、追試などを理由に余計に費用が免許取得までの費用がたかくなるので、短い期間で免許を取得できる合宿免許を利用しましょう。

合宿免許とは一定の期間宿泊施設に滞在し、運転免許取得のための教習を集中して受ける事です。合宿免許ならではの様々なメリットがあります。

合宿免許には短い期間で取得できるというメリットがあります。MT運転免許の場合、運転時の作業の多さや運転難しさから、免許取得までの費用が高くなりやすいのですが、合宿すると連日教習を受けられる分、短い期間で免許を取得できます。仮に試験に不合格だったとしても、追試などもすぐ受けられる分、失敗した部分をすぐに勉強しなおして、即座に免許取得に再挑戦出来ます。

合宿免許に参加すると、すぐに免許を取得できるので、仕事ですぐにMT車に乗りたいときや、長期休暇中にドライブに挑戦出来ます。合宿免許に夏季休暇などを利用して参加する場合は、休みが残った状態で免許を取得し、残りの休みで車を購入するなどの使い方も可能です。MT車の運転は大変かしれませんが、慣れるとより運転が楽しくなるので、車が好きで自分で運転したいという方は、ぜひ免許合宿に参加してみてください。