運転免許はMTを

最近はAT限定の運転免許を取得する方が増えています。確かに最近販売されている車はATが主流で、運転が非常に楽というメリットもありますが、運転の楽しむならMTが最高という意見はいまだに根強く、燃費節約のために社用車にMT車を採用する企業や、軽トラなどMTが主流の車を使用するケースも多いため、運転免許は普通車MT運転免許を取得しておいたほうが、いざというとき困りません。運転免許を取得する際は、MT免許の取得を考えてみてください。

MT運転免許は、ATに比べると覚えることが多く、試験に合格できるか不安という方もいるでしょう。そういう方にオススメなのが合宿免許です。合宿免許は数週間泊り込みで免許を取得するまで教習を受けるというサービスで、通常の教習所以上に集中して運転を学べます。運転が難しいMT車に乗ることになっても、集中して教習を受けられる合宿免許を活用すれば、免許を取得した後の運転も、より安心して行えるようになるでしょう。

合宿免許には色々なメリットがあります。合宿費用は通常の教習所のプランよりも安く設定されているので、車の購入費用を貯めたい方は予算組みが楽になります。更に教習所によっては、宿泊施設にホテルを使用しており、豪華な食事や温泉が楽しめたり、周辺の海水浴場や観光名所に遊びに行けたりと、旅行気分で楽しめるよう配慮されています。確実にMT運転免許を取得したい方はもちろん、経済的に余裕が欲しいという方や、長期休暇中に思い出作りがしたいという方も、合宿免許を行っている教習所を探してみてください。